<< 新・東京スピニングパーティ2018に行きました | main | ヘアドネーションしました >>
2018.09.29 Saturday

草片文庫さん『疣茸』

 

この秋はキノコが元気です。

 


ハリガネオチバタケ(手前の二本)もう一種は不明

 

二本並んだ姿に、草片文庫さんの『幻茸城』に出てくる可愛いキノコの姫さんたちを思い出していたら
偶然!草片文庫さんからご連絡を頂きました。

 

茸短編小説を発表されている星空文庫のサイトに『疣茸』をアップされた由。

 

導入部分で、拙著『イボ記』を登場させて下さっています。

あら恥ずかしや。

同時にとても嬉しく、非常に光栄です!

ありがとうございます。


草片文庫さんの茸小説は現在、この9月に出された『茸人形』が入手可能とのこと。

ブログ針鼠の本棚のコメント欄から申し込むようになっています。

 

幻想小説『草迷夢』『お化け草』の世界観も癖になりますよ^^

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
出版した本
イボ記 (小学館文庫)
今は昔の新刊書評
サイト内検索
スポンサードリンク
Translate
Selected Entries
Categories
Archives
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM
育毛剤