2020.09.15 Tuesday

蒲(ガマ)の穂綿をモフりました

 

こんにちは、なのめです。

 

ご近所に、毎年、大きな睡蓮鉢で蒲(ガマ)を育てているお宅があります。

 

蒲の穂綿をモフってみたい。

あわよくば、そのあとで火口(ほくち)にして、火起こししたい。

 

常々そう思っていたので、お願いしてみたところ、こころよく分けて下さいました。

 

そちらのお宅では、穂がはじける前にラッカーで固め、アレンジメントにされたりするそうです。

立派な穂を切って下さろうとしたのですが、うちでは実験のために使うので、小ぶりのものをお願いしました。

 

蒲の穂綿 モフモフ(映っている手は子どもの手です)

 

穂綿になっているのは、雌花の部分。

雄花は、雌花からちょっと離れた上のほうにつくのですが、もう枯れてしまって、この画像ではわかりません。

 

雄花の黄色い花粉は「蒲黄(ほおう)」と呼ばれる生薬。

 

古事記を見ますと、大国主命が稲羽之素菟(因幡の白兎)に、赤剥けの体を治療するために蒲黄の上を転がれ、と教えています。

 

穂綿のモフモフ感と舞い散りやすさ…不用意に息を吸うと鼻の穴が大変になる感じ… は、うさぎの毛そっくり。

昔の人は、そんなところからも神話のイメージを膨らませたのかもしれませんね。

 

(和邇(ワニ)に会っても からかわないようにしよう…)

 

うちに来て1年5ヶ月にして、やっと!

寝るときに、たまに目を閉じるようになった、蒲の穂綿色のうさぎさん。

 

 

 

 

 

 

2020.09.11 Friday

俎徠友香子さん個展 Cosmic Fragment 〜 宇宙のカケラ

 

こんにちは、なのめです。残暑厳しいですね…

 

国分寺のアトリエ、サブリエさんにて、俎徠友香子さん個展 Cosmic Fragment 〜 宇宙のカケラ が開催中。

サブリエさんの最終個展でもあります(T^T)

 

初日の今日、お邪魔してきました。

カラフルで、ユニークで、みんな違ってみんなすごい生命力を感じる作品たち!

 

 

会期:9月13日(日)まで

11:00〜19:00

作家在廊12日、13日

 

青い形はDMに採用された作品。見る角度によって印象が変わります

 

 

広々した空間にのびやかなアート

 

 

この白い一隅もすてき

 

 

三種類ある名刺は作品の画像入り

 

 

アクセサリーの販売もありました

 

サブリエは優しいオーナーさんのお人柄もあって本当にすてきなギャラリースペースでした。

オーナーさんの本業は建築とのことで、本業でもますますのご活躍をお祈りしています!

 

また、同じ並びの絵本・児童書専門店「おばあさんの知恵袋」では関東大震災をテーマにした写真展が。

店主さんのお母様の遺品である大正時代の写真帖に掲載されている写真から、抜粋されたものを展示されています。

 

9月30日まで。

11:00〜21:00

入場料300円(2回目以降は無料)。

 

残暑の合間に、足を運ばれてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

2020.08.24 Monday

カクヨムに『河童のリドル』投稿しました

 

こんばんは、なのめです。

小説投稿サイト・カクヨムに、4年ぶり2作めのショートショートを投稿しました。

 

河童のリドル

「緑の爪に、赤い皿。口はうまいが、気をつけろ。皿の中には、毒がある。これなんだ」

祖父の遺したなぞなぞに導かれ、岩手県、遠野を訪れた主人公。彼が見つけた答えは?

もちろん河童ではないのです、が……。

 

最初に投稿したショートショート『天狗のリドル』続編。

 

カクヨムは若い方のポップな作品が多くて、わたしはちょっと浮き気味? ←いつものこと( ´艸`)

なのですが……

 

「リドルシリーズ」として、今後ものんびりぽちぽち更新していきたいと思います。

 

閲覧、カクヨムのアカウントをお持ちの方は⭐、レビュー、フォローなどで応援いただけたらうれしいです^^

 

 

 

 

2020.08.15 Saturday

残暑お見舞い申し上げます

 

残暑お見舞い申し上げます。なのめです。

 

花オクラ(トロロアオイ)

 

亡姉との思い出の花。

 

大きな花びらを食用にするほか、根を和紙のつなぎ剤(ネリ)として使う植物です。

茨城県にあったトロロアオイ農家さんがみんな廃業されたというニュースを、昨年、朝日新聞デジタルで読みました。

根の部分を育てるための栽培には手間がかかり、採算が取れないうえ、県や国の補助も出なかったとのこと。

「かつて根をネリに使った」という言い伝えだけが残っていくのでしょうか。

 

家の中に入ってきたヤモリ

 

壁などに必ずふたつ並んでくっついているヤモリの卵の殻、最近は見ないのですが、成体を見かける機会は増えました。

順調にうちのまわりで栄えてくれているようです。

 

庭にいた二匹のガマガエルの子どものうちの一匹

 

近くの小川から道を渡って来てくれたようです。

4センチくらいのちびさんたちでしたが、すでに立派な黒いイボイボ。

 

こちらは白いイボイボ

 

沖縄産の白ゴーヤー。

プランターに3つ苗を植えたら定員オーバーで、グリーンカーテンとしてはスカスカ。

でも、チャンプルー食べたいな、と思うタイミングでちょいちょい実ってくれます。

 

 

おととい、きのうと、用事が多かったので、今日は冷房のきいた部屋でうさぎに背中を踏まれていました。

あしたから元気を出していきたいと思います。

 

皆さまもどうぞお体に気をつけて、この暑さを乗り切りましょう。

 

 

 

2020.08.03 Monday

うさぎの りく の誕生日

 

こんにちは、なのめです。

梅雨明けと同時に暑いですね🥵

 

りく の誕生日は今月6日。←間違い。4日でした…

家族の揃う週末に、すこし早めのお祝いをしました。

 

リンゴと、プランターで育てた三尺ニンジンがベースのヘルシーケーキ

 

ニンジンの茎がロウソク代わりです。

 

 

この直後、完食!

 

 

最近の りくは、フレンズヒルの冷感素材の敷きパッドがお気に入りです。

 

暑がりの娘に、これのコハクチャン(ペンギン)シリーズのパッドと枕

ひんやり敷きパッドL コハクチャンドット ブルー 接触冷感度0.45以上! 熱中症対策

フレンズヒル(Friendshill) ひんやり枕カバー コハクチャン ブルー 45x65 冷感 熱中症対策 高レベル接触冷感 ペットマット ペンギン IS-164-441

 

をそろえたところ、好評だったので…

 

やはり暑がりの夫が、自分用にも導入したのですが…

フレンズヒル ひんやり敷きパッドL フロワベア ブルー 200x100 冷感 熱中症対策 高レベル接触冷感 IS-166-442

 

布団を出すと、たいてい りくが占拠するので…

 

 

こんな絵面になります

 

左手の先でわずかな涼を求める夫の背中がせつない。

 

 

アルミ板の上も、けっこう好き

マルカン うさちゃんのひんやりクールアルミプレート うさぎ用 RH-583

 

 

敷きパッド導入前は、もっぱらこのブランケットの上が定位置でした

フレンズヒル(Friendshill) ひんやりブランケット コハクチャン ブルー 70x100 冷感 熱中症対策 高レベル接触冷感 ペンギン IS-164-440

 

アルミ板とブランケットは表面がツルッツルなので、裏に毛の生えたうさぎの足では踏ん張りがきかず…

たまに、食べそびれた盲腸便が、ぺちょっと付いてたりします^^;

「む、出そうだ。いったん場所を変え、足の滑らないところで食糞タイムだ」とは、ならないようです。

 

敷きパッドのほうは、りく がくつろいでいる時間が長いわりには、まだ盲腸便くっつき事故がありません。

こっちも滑るっちゃ滑るんですが。キルトっぽくなってるのがいいんだろうか。

 

りく はよく敷きものを舐めるので、冷感素材に練り込まれているという鉱石のことが気になり、問い合わせてみました。

「企業秘密なのでなんの鉱石かは言えないけれど、健康被害の恐れはない」とのことでした。

 

 

苦手な夏を乗り切って、元気に年を重ねていこうね、りっくん!

 

皆さまもどうぞ暑さにはお気をつけてお過ごしください。

 

 

 

2020.07.21 Tuesday

ツルタケ

 

こんにちは、なのめです。

 

大きなケヤキの木の下に、姿のよい、きれいなキノコが出ていました。

 

ツルタケ

 

砂利に埋もれてわかりづらいですが、根元にテングタケの仲間の特徴であるツボがありました。

柄にツバがないので、ツルタケで間違いないと思います。

 

「鶴」の名に恥じない風情

 

 

2枚めはiPhoneのカメラアイの部分をキノコの傘の下に潜り込ませて撮ったのですが、

 

 

これは女性のスカートの中をこっそり撮る人と同じ使い方ではないか🙄

 

 

と気づき、軽くショックを受けました。

 

 

 

 

2020.07.20 Monday

うさぎのりっくん うさけつようび

 

こんにちは、なのめです。

 

降れば降ったで土砂降り、晴れれば晴れたで酷暑。きつい梅雨ですね。

しかも月曜日、となると、テンションがさがる方も多いのではないでしょうか。

 

最近、動物動画をよく観るようになり、けつようび、という言葉をしりました。

憂鬱な月曜日を、かわいいペットのおしりを愛でる「けつようび」へとパラダイム転換する発想。

うさぎバージョンは「うさけつようび」だとか^^

 

わが家のうさぎ・りくのおしり画像もなぜかたくさんストックがあるので、動画にしてみました。

 

BGMが流れます。

 

「うさぎのりっくん うさけつようび」

 

最後の画像は草片文庫さんからいただいたお庭のレモンと、レモンが入っていた袋。

うさぎっぽく見えるレモンを下さったことに、家に帰ってから気がついた、鈍いわたしです。

 

生きもののお好きな草片文庫さんはブログ「針鼠の本棚」で蔵書の紹介もされています。

最新記事は小泉八雲&平井呈一!

 

 

 

 

2020.07.15 Wednesday

志々田文明先生『日本武道の武術性とは何か』

 

こんばんは、なのめです。

 

大学時代にお世話になりました合気道の師範、志々田文明先生が本を出版されたというお知らせがOBOG会より届きました。

大保木輝雄さんとの共著です。おふたかたともご専攻は「武道論」。

 

 

『日本武道の武術性とは何か サピエンスと生き抜く力』

志々田文明/大保木輝雄 共著(青弓社)

 

 

戦いに勝ち、自分を守る技術としての「武術性」への向き合い方を多角的に検証。

武道や武術の思想を、人間/サピエンスの「生き抜く力」として評価した内容です。

(データベース解説より抜粋)

 

合気道だけでなく柔術や柔道、中国や韓国の武道等も例に挙げて検証されているとのこと。

最終講義でハラリの『サピエンス全史』について語られていた先生の目の輝きを思い出しました!

 

 

現在入手可能な志々田先生のご著作です。

 

 

『富木謙治の合気道 ――基本から乱取へ――』

佐藤忠之:著 志々田文明:著(BABジャパン)

 

 

『合気道教室』(大修館書店)

志々田文明・成山哲郎 共著

 

 

 

 

2020.07.11 Saturday

うさぎのりっくん ごきげんダッシュ

 

こんにちは、なのめです。

 

うさぎの りく(りっくん)がダッシュする動画です。BGMが鳴ります。

 

うさぎのダッシュ、通称うさダッシュは、うさぎさんのごきげんサインと言われています。

敵に追われた場合のシミュレーションをしているふうにも見えます。

とても捕まえづらそうな動きですよ。

 

うさぎのりっくん ごきげんダッシュ

 

背中に段々があるのは換毛期のあるあるです^^

 

激しい梅雨や、把握されたコロナ感染者数の増大など、気の休まる暇のない年です。

皆さまどうぞお体にはお気をつけてお過ごしください。

 

 

2020.07.02 Thursday

ヤミイロカニグモとシラヒゲハエトリ

 

こんにちは、なのめです。

 

クモ2種連発です。苦手な方はご注意くださいね。

 

 

ヤミイロカニグモの女子

 

先週末に日帰りで行った山梨県清里にて。

警戒心が強い個体で、葉の表にいるところを撮ろうとすると裏に隠れ、裏から撮ろうとすると表に逃げる!

 

二回そのパターンを繰り返したので、三回めは裏に隠れたところを撮る…と見せかけ、表に出たところを狙って素早く撮影。

藪蚊に攻められながらの執念の一枚です^ ^

 

 

お次は地元、国分寺で撮ったクモ。今日の里山活動の帰り道、川べりのカラーの葉の上にいました。

 

シラヒゲハエトリの女子

 

毛深くないのでまだ幼体のようです。

 

目が合いました まー かわいい!

 

 

Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
出版した本
関連
サイト内検索
スポンサードリンク
Translate
Selected Entries
Categories
Archives
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM
育毛剤